鍵を壊さずに開けることはできるの?

私が鍵を紛失した場合、または鍵の故障によりドアが壊れた場合、私は業者に連絡します。

請負業者にその状況を伝える際に、ロック解除とロック解除の2つの言葉の違いを知ることは有益です。

読書方法は同じですが、実際には意味が全く異なります。

今回のアンロックとアンロックについて紹介し、スムーズに請負業者に依頼することができます。

「アンロック」と「アンロック」の違い

ロック解除とロック解除はどちらも「カージョ」と読みますが、それぞれ意味が異なります。

違いは次のとおりです。

・ロックを解除する

キーを壊すことなくキーを開くことです。

・ロック解除

キーを壊してキーを開くことです。

あなたがロッカーに連絡したら、あなたがやろうとしていることを確認することであなたが確認できることを願っています。

ロッカーをしているキーは「ロック解除」または「ロック解除」ですか?

ロックハウスで行われている施錠扉の施錠(開錠/解錠)が適切であることをご紹介します。

ロッカーがどちらにも対応する場所はたくさんあります。

鍵穴が壊れている場合や、鍵穴をロックして開くことができない場合のほとんどの場合、ロックが解除されます。

私は自分の鍵を紛失してしまったのです。

ロックインすると、ロックを解除することでそれを解決できるはずです。

ロックでは車内に鍵を残したまま自動ロックなどでロックします。

キーオープナーに連絡する手段に加えて、ロードサービスを使用してロックを解除することもできます。

インサイド、車の故障、穴あけなどのトラブルが発生した場合には、作業員が急いで作業を解決します。

それをあなた自身で強制的に開くのではなく、プロの業者に任せましょう。

“ロック解除”と “ロック”はセットです!

ロック解除とロック解除の両方は、キーの問題を解決するために必要な手段なので、セットのようなものです。

したがって、鍵を壊すことを望まない場合でも、必然的にロックを解除する必要があります。

したがって、重要なトラブルが発生しないように、日々のメンテナンスを行うことが重要です。

私たちは手頃な価格のトラブルを防ぐための保守方法を紹介します。

インラック対策

常にキーを持って、スペアキーを持っていきましょう。

または、スペアキーをどこかに隠すことができます。

メソッドをバッグに隠すことをお勧めします。

キーを維持する

メンテナンスには3種類の方法があります。

①歯ブラシでキーの汚れを落とす

②滑りを良くするために鉛筆でキー溝や溝をトレースする。③潤滑剤を使用してキースリップを改善する

このようにしてキーホールが突然破損することを防止することができる。

可能であれば、鉛筆ではなく、キー専用の潤滑剤を使用してください。

潤滑剤は滑りを改善するためであるが、錆も防止する。

どのような潤滑剤を使用すべきか分からない人には、以下の項目が推奨されます。

キーホールとキーを吹き付けるだけで使用できるので、家族で持っていると良いです。

・KURE(呉工業)5-56(320 ml)多目的・多機能防錆・潤滑剤[品番] 1004

・ワコズRP-Cラスペン事業用浸透潤滑剤A121 350ml A121 [HTRC3]

・AZ(Azzet)KM-001極圧・水​​置換スプレー[多目的・多機能・多目的・超潤滑・防錆浸透油スプレー/浸漬錆潤滑剤/浸漬錆潤滑剤] 420 ml 149

上記の項目ですが、キー以外のアプリケーションにも使用できます。

たとえば、ドアの滑りが悪い場合や自転車のサイクルが悪い場合など、頻繁に使用できることが推奨されます。

「ロック解除」していない「ロック解除」が必要なシーンは何ですか?

可能であれば、鍵を壊さずに問題を解決してもらいたいですが、ロックを解除するためにはどのような時間が必要かを知りましょう。

手段にかかわらず、急いでキーが切れるまで

あなたがロックされた部屋に突入する必要がある場合、あなたはロック解除されます。

例えば、部屋に突然の病気があり、援助が必要な場合や、火災が発生している部屋から人々を避難させる必要がある場合など、緊急時には、ロック解除が必要です。

ディンプルキーなどの複雑なキー構造用

それがディンプルキーである場合、キー構造は複雑であり、ロックを解除することは困難である。

ディンプルキーは、その形状が凹形のキーである。

他のタイプのキーの他に、フォームだけでなく構造も異なります。

一般的に使用される鍵穴の内側は、上下のピンを合わせることによって開く。

しかし、ディンプルキーの場合、上方向と下方向だけでなく、すべての方向にピンがあるため、複雑な構造をしています。

業者がロックを解除することは難しいため、ロックを解除する必要があることがよくあります。

ディンプルキーなどの複雑な構造のキーを扱う場合は注意してください。

ちなみに、ディンプルキーの作成(アンロック)のコストは、他のキーに比べて高い。

一般的なキーマッチングと作成のコストは約1000円です。

しかし、ディンプルキーのような複雑な構造のキーキーを製造するには5000円程度かかることがある。

理由は、複雑なキーを作成するために特殊なマシンが必要なためです。

そのため、鍵屋さんに特化した機械がない場合がありますので、傑作を求めることができるかどうか事前に確認することをお勧めします。

私は、ロッカーにロック解除とロック解除の違いを知ってもらうように願って、キーロッカーにドアを開けるように要求した後、「私はあなたがそれを壊したくない…」というトラブルを引き起こさないようにします。

まとめ

私は、ロック解除とロック解除の違いを紹介しました。

これら2つの違いは、キーを破棄するかどうかである。

キーを紛失したり、ロックが解除されたなどの問題が発生したときにロックを解除しましょう。

鍵穴が壊れている場合は、鍵穴のロックを解除してください。

ディーラーとのトラブルを避けるために、事前にチェックし、「私が壊れないようにしてください」などの意思を伝えることで、何を意味するのかを事前に教えてください。

関連記事

ページの先頭へ